こんばんは。

Master Mind代表兼パーソナルトレーナーの栗原です。

 

今回は、主に若手トレーナーやトレーナー志望の学生や転職者の方を主な対象に行います。

 

☆勉強会・内容☆

【プラムラインチェックからストレッチによる姿勢修正アプローチ】

 

今回は、勉強会という形をとりますので、肩肘張らずにコミュニケーションをとりながら行っていこうと考えています。基本的な身体の診方やクライアントの身体に合わせた最適なストレッチの選択法、またそこに至るまでの過程(理由)と背景などをプラムラインのチェックと筋の張力関係、姿勢評価などを考慮しながら、実技をメインに行っていきます。

img_1

140507_02

ストレッチはストレングス分野、コンディショニング分野の双方において必要不可欠なスキルです。現場で悩みがある方や、これから現場デビューを控えて不安がある方、これからトレーナーを志したいという方はご参加ください。また、各種セラピスト関係の方で、同業他社、他店との付加価値をつけたいという方にもお役に立てる内容ですので、ぜひご参加ください。

 

詳細

日時:7月14日(火) 19:00〜21:00 / 18日(土) 18:30〜20:30

人数:6名  14日残り6名 / 18日残り5名

対象:パーソナルトレーナー、柔道整復師、鍼灸按摩マッサージ師、理学療法士

エステティシャン、アロマセラピスト、リンパセラピスト、上記分野の学生、トレーナーへ転職したい方など

場所:Training-studio“Master Mind” (目黒)

料金:4,320円

講師:栗原 弘教  Training-studio“Master Mind”  代表

*開催場所住所はお申し込み後にご返信致します。

講師紹介

Training-studio“Master Mind” 代表

栗原 弘教 / Hironori Kurihara

DSC02260

日本大学文理学部体育学科卒。在学中よりパーソナルトレーナーとして大手スポーツクラブにて活動を開始。活動開始2年目に年間1200セッションに到達し以後現在まで月間100セッション(トップトレーナーの一要因)を維持。一般のクライアントから、野球、自転車、格闘技等のトップアスリート、モデル、女優、歌手までと幅広いクライアントへコンディショニングとストレングストレーニングを指導。特に身体のアライメント調整技術や機能不全部位(動作)の改善能力には多くのクライアントより絶大な信頼を受ける。その指導を受けに他県から足繁く通うクライアントも多数。


また、パーソナルトレーニング専門スタジオであるTraining-studio“Master Mind”運営の他、【コンディショニングスキル(手技含) × ストレングストレーニング指導】の相互関係の重要性にフォーカスし、包括的に身体や動作を捉える指導をしていくセミナーやトレーナー養成講習も精力的に行っている。

 

講師経歴は<<こちら>>をご参照ください。

現在取り組んでいる事への想い

現在、トレーナー業界において【専門力×人間力×社会性×ビジネス力】それぞれを学ぶ事は出来るが、総合的に学べる場が無い事を感じています。

 

認定資格団体や同様の協会も多数存在するが、発展性が乏しくあくまで【個】としての関わり、資格取得のみの目的が強い。現場での実務的な事や顧客獲得法、実際の稼ぎ方、働き方の相談などについてもサポートしているところはほぼありません

 

そこで、Master Mindのトレーナー養成講習(Academyをベースに、上記の知識とスキルを持つ人材を養成し、各々の現場で実践し養成講習参加者・卒業者同士で情報やスキルの交流をはかり、最終的には自身が講師になって志の高い新たな講師やトレーナーを養成する立場になって行ける様な、自身の想いや技術や経験や喜びをリレーして行ける様な、そんなコミュニティや仕組み、制度を創ろうと考えて準備しています。

 

そんな想いに共感して頂ける、これからのトレーナー業界を担う若手の方々はぜひお話をしましょう。既存の流れに乗るのではなく、イチから創り上げる事にやり甲斐を感じられる方がいたら大変嬉しく思います。

 

Training-studio“Master Mind”

代表 栗原弘教

申込みフォーム

少人数の勉強会ですので、早期に定員に達する事もございますので、今スグお申し込み頂ければと思います。定員に達した場合は、その時点で受付終了となりますのでご了承ください。

 

お申し込みは下記より↓↓