検索

Training-studio“Master Mind”

からだの不調を取り除きながらしなやかで美しい筋肉をつくる場所

MMアカデミー:腰の痛み違和感に対する評価と手技シリーズ全3回:仙腸関節編


MMアカデミー


 

【腰の痛み違和感に対する評価と手技シリーズ全3回開催】

 

国民病と言っても過言ではない『腰痛』ですが、改善率はどれぐらいでしょうか?慢性的な腰痛や、痛みまではいかないが重さやダルさなどの違和感を常に抱えているクライアントはいませんか?今行っている自身のアプローチで順調に良くなっているでしょうか?もしそうでないならば、今回のシリーズを通りして腰痛に対してのアプローチの幅と考えを深めて頂ければ幸いです。

 

今回は腰痛改善の為に特に重要な【仙腸関節】【脊柱・インナーコア】【股関節及び臀部】に対してのアプローチをそれぞれ行っていきます。

 

単純な手技の形やレパートリーを増やすのではなく、実際に身体にどのような問題がおきており、そのアプローチによってどう身体が反応し痛みや動作が変化するのか、加えてそれをすることがなぜ必要なのか?までを常に思考しながら、評価と実践を交えて行って頂きます。

 

そうすることによって、臨機応変な現場での対応が可能となります。ぜひ本シリーズを通して現場で悩むクライアントを少しでも良い方向へと導いてください。

 

 

1375322_410434495750388_23241879_n

 

 

 

 

 


詳細


 

①仙腸関節編

②脊柱・インナーコア編

③股関節・臀部編

 

日程: ① 5月4日      16:30~19:00  残8名

    ② 5月31日  16:30~19:00

    ③ 6月19日  16:30~19:00  残8名    

時間: 各2.5時間

料金:各10,800円

※①②③全てにご参加の方は29,400円へ割引

会場:Training-studio“Master Mind”目黒(人数により変更あり。変更の場合は渋谷・新宿近郊)

定員:各10名程度

支払い方法:事前振込(お申し込み完了後に振込口座をお知らせ致します)

講師:栗原弘教 (Training-studio“Master Mind”代表 )

対象職種:パーソナルトレーナー、柔道整復師、理学療法士、鍼灸按摩マッサージ師、エステティシャン、アロマセラピスト、専門学生、前記の職へ転職を希望の方など


 お申し込み・お問い合わせ


お申し込み・お問い合わせは下記よりお願い致します。

セミナー風景

IMG_2869
unnamed
1384242_537540002990282_262676666_n

受講生満足度98%【現場で120%役立つ!肩関節コンディショニングシリーズ全4回】


MMアカデミー


=受講生満足度98%=

【現場で120%役立つ!肩関節コンディショニングシリーズ】

 

 

1つ質問させてください。

 

あなたはクライアントの訴える痛みや違和感を瞬時に改善できなくて悩んでいるトレーナーや柔整師、理学療法士でしょうか?

もしそうであるならば、このシリーズはあなたにピッタリな内容となっているはずです。

 

スポーツクラブの四十肩で悩む50代の女性、高校野球の 投手が抱える慢性の肩痛、肩関節脱臼からのリハビリ・・・などなど一度はあなたも経験したことがあるのではないでしょうか?
その現場を思い出してみてください。自分の知識や手技だけでは対処しきれず、なんとも申し訳ない気持ちになったりしませんでしたか?(もしくは現在進行形の人もいるかもしれませんね・・・)

 

 

『えっ!?なんでわかるの?』

って?
そりゃわかりますよ。
だって私自身、駆け出しの頃セッション時に多くのクライアントにがっかりされた経験を持っていますから。そしてとても落ち込みました。選手やクライアントに申し訳ないって。。。
今でこそそれなりに経験を積んで様々な症状のクライアントに対処できるようになりましたが、最初からビシッ!!と上記の症状を改善に導けたのではありません。
様々な治療家やトレーナーの先生に教えを請うて今のスタイルを構築しました。私が少し遠回りをして会得した技術や考え方をこれでもかって程詰め込んだのが、今回の【現場で120%役立つ!肩関節コンディショニングシリーズ】なんです。

 

『怪我で悩む選手を減らしたい!』
『思いっきり存分にプレーを、競技を楽しめるようにしてあげたい!』
『現場で悩むトレーナー、治療家を少しでも減らしたい!』
『多くの方に健康な体を取り戻して日常を楽しんでもらいたい!』
そんな思いを持って日々トレーナーとして活動しています。今回の【現場で120%役立つ!肩関節コンディショニングシリーズ】にはそんな想いも暑苦しく上乗せしてお伝えしていく予定です。
あなたが私と同じようにそんな熱い想いを持って、日々真剣に選手やクライアントと向き合っているのであれば、是非このシリーズにご参加ください。一緒にそんな悩みを抱えている人たちを減らしていきませんか?そんなトレーナーや治療家の輪を広めていきませんか?
全シリーズに参加できない方も大丈夫です。各回ごとの参加も受け付けています。

ただし、『熱い想い』と『現場でどうしても解決できない悩み』をご持参の上ご参加ください。

『熱い想い』と『現場でどうしても解決できない悩み』が自分にはある!と言う方のみ今すぐ下記の詳細をご確認の上お申込みフォームより必要事項をご記入の上お申込みをお願い致します。
志の高いあなたからのご参加を楽しみにお待ちしています。
Training-studio“Master Mind”
代表 栗原弘教

IMG_6118

 

 


詳細


 

①ストレッチ編

②モビライゼーション編

軟部組織リリース編

④包括的アプローチ編(①~③+トレーニングまで全てを統合して行います)

日程: ① 5月3日    16:30~19:00

      ② 5月15日    16:30~19:00

      ③ 5月29日 16:30~19:00

      ④ 6月12日 16:30~20:00 残7名

時間: ①~③ 各2.5時間 /④ 3.5時間

料金:①~③ 各10,800円 /④ 12,960円

※①~④の全てにご参加の方は43,000円へ割引

会場:Training-studio“Master Mind”目黒(人数により変更あり。変更の場合は渋谷・新宿近郊)

定員:各10名程度

支払い方法:事前振込(お申し込み完了後に振込口座をお知らせ致します)

講師:栗原弘教 (Training-studio“Master Mind”代表 )

対象職種:パーソナルトレーナー、柔道整復師、理学療法士、鍼灸按摩マッサージ師、エステティシャン、アロマセラピスト、専門学生、前記の職へ転職を希望の方など


 お申し込み・お問い合わせ


 もう一度言います。

『熱い想い』と『現場でどうしても解決できない悩み』が自分にはある!と言う方のみ、今すぐ下記のお申込みフォームより必要事項をご記入の上お申込みをお願い致します。

 

志の高いあなたに会える事を楽しみにお待ちしています。

セミナー風景

IMG_2869
unnamed
1384242_537540002990282_262676666_n

今すぐやりたい足やせストレッチ


この記事の目次


 

・はじめに

・足やせのために必要なこと

・足太りの原因

・実践ストレッチ法

・まとめ

・お知らせ

 

 


はじめに


 

 

春になり、少しずつ足を出すような服装や靴を履く機会が多くなっている近頃ですが、女性の悩みで多い足のトラブルやライン、太さについてよくご相談されます。

 

足首の太さ、ふくらはぎの太さや形、むくみ、冷え性、外反母趾・・・などなど

 

その他にも様々な問題とお悩みを抱えている女性が多いのが現状です。そこで、Master Mindでもよくご案内している足やせに効果的なストレッチ法などを問題が出る原因と共に簡単にお伝えしていこうと思います。

 

 


足やせのために必要な事


 

これが一番知りたい事じゃないかなと思うのですが、それはズバリ・・・

 

適度なケアと適切な運動刺激を足に与えて足の機能を正常に保つ

 

という事です。

文章だとなんか難しそう・・・という印象が出てしまいますね。

ですが、今回はこのケアについて、誰でも取り入れやすいストレッチなどをご紹介します。

 

 

 


足太りの原因


 

 

足太りの原因として多いのが、

 

・足裏の状態が悪い(マメ、タコ、ウオノメetc)

・ふくらはぎ周りの筋肉の硬さ

・股関節周辺の筋肉が硬い

・血流の停滞

 

などです。

 

gf1140385671w-300x225

細かく見るとまだまだ沢山ありますが、思い当たる節がある方は是非読み進めてください。

 

まず、足裏の筋肉が上手く活動できなくなっている方は非常に多いです。これは靴や歩き方の問題もありますが、適切なケアである程度の改善は可能です。そして、この足裏の状態が悪いことによって、ふくらはぎの筋肉の活動も制限される場合があります。その制限因子によって、足首の硬さやむくみなどを引き起こします。

 

また、股関節周辺の硬さも重要で、ここ(大腰筋や大臀筋、中臀筋など)が上手く活動していないと歩行やランニング時の足の着き方やストライドを崩します。スポーツ選手の場合等は肉離れなどの原因となる場合もあります。

特に女性で多いのがこの股関節=鼠径部の硬さで、鼠径部には太い動脈と静脈があるのですが、足組やアヒル座りなどを日常的に多くしている場合、自然とこの動脈や静脈を圧迫して血流の停滞を招いています。ここが停滞すると太ももやふくらはぎのむくみや冷えを感じやすくなります。

あなたは何気ない足組やアヒル座りなどやっていませんか?もし思い当たったら少しでも気をつけて行ってみると良いかもしれませんよ。

 

f181a5169c932a421f89fe9f1788773f

 

 


実践ストレッチ法


・ふくらはぎ(腓腹筋)のストレッチ

階段や縁石など、何か少し段になっているところにつま先を乗せ、ふくらはぎがの伸びる様にやや前傾姿勢で体重をかけていきます。

呼吸を止めずに約10〜20秒程、反動をつけずに3〜5回ほど伸ばしましょう。

 

IMG_6095

 

 

・足裏のケア

靴下や裸足になりテニスボールを踏みます。(野球ボールやゴルフボールは硬すぎるので注意)

踵からつま先まで「やや痛いかな」という程度の圧を足裏に感じながらローラーをかける感じです。そこで一番違和感や痛み、凝りがあるところで1分程度止めます。

こうする事によって少しずつですが、足裏の筋肉が緩みやすくなります。

ケア前の立った時の足裏の感覚と、ケア後の足裏の感覚の違いをチェックすると普段どれだけ足裏の状態が悪いのかがわかりますよ!是非お試しあれ。

 

IMG_6093

 

 

・股関節/鼠径部(腸腰筋)のストレッチ

腸腰筋のストレッチです。

まず写真のような体勢をとります。手は腿に置いても良いですし、何かものにつかまっていても良いです。

IMG_6083

 

次に写真であれば右の股関節を前方に押し出すように体重をかけていきます。

この時、腰が反ってしまうと腰を痛めることがあるのでくれぐれもお気をつけください。お腹に少し意識を持つことがポイントです。

正しくできていると股関節前の鼠径部〜腿前にしっかりとストレッチ感が出ます。

 

呼吸を止めずに約10〜20秒程、反動をつけずに3〜5回ほど伸ばしましょう。

IMG_6084

 

・お尻(大臀筋)のストレッチ

写真の様な体勢を作ります。

ここでのポイントは左膝の角度と骨盤の角度です。

膝はなるべく90度〜100度程度で行ってください。骨盤はしっかりと立てる様にしましょう。

IMG_6085

 

上の状態を保ったまま膝や脛の方向へ胸を張ったまま倒していきます。すると写真であれば左臀部がしっかりとストレッチされてくる事がわかってきます。この時、背中や骨盤が丸まると臀部にストレッチ感が出にくくなりますので注意してください。

呼吸を止めずに約10〜20秒程、反動をつけずに3〜5回ほど伸ばしましょう。

IMG_6086

 

 


まとめ


足のトラブルやお悩みは本当に後を絶ちません。Master Mindにいらっしゃるご新規の方の大半が何らかのお悩みを抱えています。今回ご紹介したケアやストレッチは基本的なものですが、何事も基本が大切であり、継続が力となります。

 

より細かく、そしてしっかりと足の状態を向上させて理想の足・脚を手に入れたいという方は是非お近くの専門家までご相談ください。もちろんMaster Mindでもお待ちしております。

 

昨今、色々と情報過多になっている現状がありますが、あなたの足の状態を適切に把握し最善のアプローチをしていけば必ず状態は改善していきます。Master Mindではそんな細かいアセスメント(評価)とトレーニングをご提供しています。

 

 


お知らせ


 

現在行っているイベントやお得なキャンペーンなどです!

ぜひそちらも気になりましたらチェックしてお申し込みください!

 

今年の夏こそ後悔したくないあなたへ。サマーボディーダイエットコース ※残り3名

 

4周年記念キャンペーン 第2弾【体験料金&入会金半額】 ※残り4名

 

【期間限定】目的特化型Trainingコース受付開始! ※残り3名

 

ファスティングモニター募集【先着順】 ※残り2名

 


お申し込み


ご予約、ご体験などは下記よりお願い致します。

 

>> 予約フォーム <<

75898_498137430295698_1041155764_n

 

 


役立ち情報


LINE@もスタートしています!

 

下の友達追加をクリックして頂くか、LINEアプリ内のID検索より【@mastermind】で検索してぜひ友達登録をお願いします!トレーニングや栄養、健康、美容などについて随時情報発信しています☆LINE@登録者限定の情報やサービス等もあるかも?です!!

 

友だち追加数

WordPress.com Blog.

稼働中 ↑